足立健

noteでも同様の記事投稿しています

【詩】冷笑するということ

冷笑するということ
いま冷笑するということ
それはこころがかわくということ
部屋の天井がまぶしいということ
ふっとネトスト相手を思い出すということ
自慰すること
「あなた」と手をつなぐこと

冷笑するということ
いま冷笑するということ
それはミニスカート(を穿いた少女)
それははるしにゃん
それはミシェル・ウェルベック
それは相対性理論
それは鴨川等間隔
パターン化されたエモに出会うということ
そして
かくされた自意識を注意深く観察し嘲笑うこと

冷笑するということ
いま冷笑するということ
泣く(というポーズをとる)ということ
笑う(というポーズをとる)ということ
怒る(というポーズをとる)ということ
差異化ということ

冷笑するということ
いま冷笑するということ
いまぼくが吠えるということ
いま地球が廻っているということ
いまどこかで産声を拒否するということ
いま平坦な戦場を生き抜くということ
いまレスバができるということ
いまいま(有意義に使えたはずのいま)が過ぎてゆくこと

冷笑するということ
いま冷笑するということ
虎になるということ(そして山月記を冷笑するということ)
きみもまた冷笑されるということ
風呂に垢が浮くということ
人は愛するということ
ファム・ファタール
いのちということ